[お役立ちガイド]そもそもどの程度の発電量があるのか?

太陽が出ていれば何かを消費することなく効率的に電力を作ることが出来るのが太陽光発電です。
続々と太陽光発電の導入が行われており、まさに今が時代の変わり目となっているのです。 太陽光発電で可能となる発電量というのは、地域や屋根が向いている方角、そして方位、隣地や周辺の建物の影響などで大きく変わってきます。
そのようなこともあり、明快な発電量に関する情報を調べるために、結構手間がかかってしまうものです。

 

太陽光発電のことについて地域で開催されるメーカーや電力会社主催の太陽光発電セミナーに参加をしましょう。
あなたが住んでいる自治体の太陽光発電の過去データを知って検討材料にすることが出来ます。

 

もし4kw程度の太陽光発電システムを自宅に導入した時の年間予測発電量は、およそ4500kwh〜5400kwh程度です。
これを通常の電気料金として計算をしてみますと、年間で約17万円〜20万円前後となるのです。

DVDコピーの専門
DVDコピーのコツ
http://www.cpcom.jp/



[お役立ちガイド]そもそもどの程度の発電量があるのか?ブログ:2017-10-03

ダイエットをする時には、
いきなり今までの食生活をがらりと変えることは
やめた方がいいと思うんですよね。

最初のうちはやる気がありますから
何とか持ちこたえられるかもしれませんが、
長期間続けることは難しいでしょう。

最初のうちは、
比較的楽なダイエット法から
試してみた方が良いと思うんです

例えば、
食べる事の量自体を変えなくても
食べる事の「内容」を変えてみるとか…

具体的に言うと…
夕方食にいつも、とんかつを食べていたとします。
このとんかつを生姜焼きに変えてみましょう。

生姜焼きにしても、
ダイエット中はあまりお勧めできませんが、
揚げ物であるとんかつと比べれば、
幾分脂分も控えめでしょうし、
カロリーも少なめでしょう。

ですから、
今までのカロリー摂取量と
比べれば少なくなっていることは確かです。

でも、おそらく食べる事のボリューム自体は、
あまり変わらないのではないでしょうか?
腹も満足しているはずです。

とんかつを生姜焼きにしたところで、
あまりダイエットの効果は出ないかもしれません。

しかし徐々にではありますが、
ダイエットに入るということを
体に教え込むことはできるはずです。

少し料理を見直すだけでも
結構カロリーを減らすことはできるのです。

そしてダイエットをするということへの
心構えを作っていきましょう。

健康的にダイエットをする場合には、
すぐに結果なんて出てくるものではありません。

なので、
いきなり過激なことをやるよりも
できることから始めていって、
確実な成果を出すことの方が重要だと、
ぼくは思います。

応援クリックしてね・・・プチ